そこは非常に住宅街にあるヘルス街,横浜から仕事で愛知県に来ていた友達3人とファミレスで微妙に盛り上がったあと近くにヘルスがあるからいってみようということになりお金をばっちりおろして意気込みいさんで向かうのでした。

平日火曜日にも関わらず凄いもりあがりと混み具合何故か団地しかも一軒家が建ち並ぶ閑静とはいかないまでもこわんなところにあるのかという感じの場所友達もあることは知っていたが詳しいみせの並びはよかくわからず思いきって入るしかない状況。

看板もないから怖かったのですが待合室でみるカタログ的なものはなんとなく良い感じしかも当日はナンバーワンが出勤されているとのことで盛り上がる訳です勝手ながら出待ちしているとなんと写真通りの美人こりゃあ儲けたくらいの気持ちでぜんぎ前に話を盛り上げようと話の上等手段でまず相手の話を聞きます。そしたらなんといきなり話の内容が重い。

当時は冬場ウィンタースポーツが盛んな時期まあそれもあったのでしょうが彼氏がスノボでおなくなりになられたとのことで初めることが罪な感じそれ以上の話を聞く気力もなかったのですがここぞとばかりにお話し頂き途中から涙まで私はお金を払ったことも忘れて身の上話を親身にお聞きしあっという間に時間オーバー延長を確認もしてもらえずタイマー鳴ってるよねの声め虚しく従業員のお兄さんから退場を伝えられ今回は調べない不問にして頂けるとのことで無事40分特別コースをやりぬくのでした。

まあ私だけだったみたいで何故か安心感と人の役にたった達成感,20分コースが20分延長したボランティア感が私を支えたのは間違いありません。